【ヴァンガードエクスデッキレシピ】オラクルシンクタンクのデッキレシピと立ち回り、特徴

2021年2月24日

 

ヴァンガードエクスのデッキ紹介です。

 

 

ヴァンガードエクスデッキレシピ オラクルシンクタンク編

 

オラクルシンクタンクデッキレシピや特徴、立ち回り

オラクルシンクタンクの特徴

オラクルシンクタンクの特徴はトップ操作です。

もっと言えば、デッキそのものの操作です。

個人的には一番と言っていいほど、難しいクランだと思っていて、その分使いこなすことができれば、とても強いクランでもあります。

トップ操作の他にもデッキの下に送る効果があります。

これによりデッキが一周させることができます。

勘の良い方はお分かりかと思います。

全部覚えることができれば、次に引くカードも次に何のトリガーが来るかも自分で作り出すことができます。

アニメでも記憶力のいい戸倉ミサキさんが使いこなしてますよねw

もし、記憶力がよかったり、デッキ操作が楽しいと思える方はおすすめです。

結構難しいので、練習は絶対に必要です。

【ヴァンガードエクス】オラクルシンクタンクのデッキレシピ

グレード3

ヴィクトリアス・ディアー 3

満月の女神 ツクヨミ 4

邪眼の美姫 エウリュアレー 4

グレード2

レクタングル・メイガス 4

半月の女神 ツクヨミ 4

グレード1

クォーレ・メイガス 4

テトラ・メイガス 3

雅趣の斎女 フミノ 1

三日月の女神 ツクヨミ 4

稲葉の白兎 1

バトルシスター ぱねとーね 1

グレード0

サイキックバード 星 4

オラクルガーディアン ニケ 星 4

ウェザーフォーキャスター ミス・ミスト 引 守護者 4

スフィア・メイガス 治 4

神鷹一拍子 FV 1

オラクルシンクタンクデッキのカード紹介

デッキのキーカードの一つ。

デッキ操作ができる分、下の効果も狙って出すことが可能です。

上の効果もソウルチャージや追加ライドでドロー枚数を増やすこともできます。

さらにトップ固定できます。

 

うまくやれば、一気にグレード3をソウルに貯めることができます。

そんな必要ある?と思う方、次のユニットのために必要です。

 

このデッキのフィニッシャー枠の一つ。

案外ツクヨミだけでは、ゲームを制することが難しく、デッキを操作できる分、そもそものパワーにはかけるところがある(簡単に言えば、トリガー頼み)ので、こいつで一気にトップ固定(クリティカル)&全ユニットバフで一気に押し込みます。

ヴァンガードがツクヨミなら一番最初に攻撃して、ダブルクリティカルで追加バフもあります。

止めるのは至難の業です。

ダメージが5なら尚更。

 

トップ操作に相性のいいカード。

トリガーを引けば、追加バフできるので、いい仕事をこなしてくれる。

 

トップ固定のカード。

2枚見れるので、一番上をグレード3にして、それをエウリュアレーでソウルチャージ!なんかもできちゃいます。

 

完全にエウリュアレーのためのカード。

ですが、かさばるのはとても弱いのでピン刺し。

 

これもトップ操作のカード。

フミノ同様ピン刺し。

 

クリティカルの使い回しができるカード。

他のクランとは違って、一度使ったトリガーも使いまわせるところもオラクルシンクタンクのいいところです。

 

ツクヨミのライドルート。実質一枚も使わずにライドすることができるので、手札効率がとても良い。

しかも、それぞれのカードをすでに持っていたら、他のカードを手札に加えることができるので、お得サーチになります。

その後にすでに持っているグレードが一つ上のツクヨミにライドすればいいだけです。

オラクルシンクタンクの立ち回り

先ほど紹介したツクヨミのライドムーブをぜひ狙いたい。

僕はある程度、リスクも承知の上でマリガンします。

一番の理想は全部が手札にあって、効果で捲るのは他のパーツのサーチのため、あとはツクヨミを捨ててそのままライドするのが理想。

仮にエウリュアレーになっても問題ないと思いますが、鹿野郎はあんまりかなっと思います。

個人的にツクヨミのトリガー2枚ヒット時の効果を使いたいので、満月ツクヨミにライドしたいです。

 

エウリュアレーでグレード3をソウルに送り込み時はしっかりとグレード3を一番最初に選択しましょう。

順番を決める際に数字が表示されますが、あれは上からの順番になります。

なので、一番をグレード3にすることで、ソウルチャージが可能になります。

あと、結構忘れるかもしれないので、一回一回気にするようにしましょう。

それでも忘れるときは思う存分ミスりましょう!

 

トップ操作して、トリガー引きまくるのは楽しいですよ!