Men

男性必見!女性へのプレゼントで気をつけること。NGプレゼントとは

一年において誰かにプレゼントする機会って多いのではないでしょうか?

僕は交友関係広くないので、

そこまで多くはないですが…

そのプレゼントをする中で女性の方は何人いますか?

ちゃんと相手がもらって嬉しい物をプレゼントできていますか?

相手が彼女かまだ付き合っていない女性か女友達かによって

さらにはプレゼントする女性によって良いものか悪いものか別れてきます

なので、一概にこのプレゼントがよくて

このプレゼントは悪いとは言えません

すみません

ですが、あげちゃダメなものもあります

なので、今回はプレゼントするときに気をつける必要があるもの

それと、そもそもあげちゃダメなものについて紹介していきたいと思います。

 

NGプレゼント

キャラクターもの(NG)

キティちゃんやひどい場合でガンダム

などは引かれるどころか嫌われます

嬉しいと思ってくれる人ももちろんいるとは思いますが、圧倒的に少数派なのは間違いのないことです。

アニメキャラはもちろんのことゲームやアイドルなんかもそうですね。

もらっても嬉しくないでしょうし、

大事な記念日であるほどマイナスに働いて嫌われるでしょう。

地雷を踏むなんて騒ぎではないので気をつけましょう

 

重い愛(NG?)

100個好きなとこが書いた手紙

なかなか重いプレゼントですよね。

メンヘラやヤンデレのような女性は大喜びしそうですが、

そのほかの女性からは[重い]と思われてしまうでしょう

好きでいることは嬉しいことでしょうし

大切にすることは本当にいいことですが

あまり押し付けすぎないようにしましょう

 

ぬいぐるみ(NG)

「子供扱いするなー!」

って思われちゃいますよね

「大きいぬいぐるみをもらって邪魔だと思った」

って愚痴をネット上で発見しましたw

 

おまけの小さいぬいぐるみをおまけ程度に贈るのは全然いいと思いますが、単体のメインで送るのは良くないと思います

相手が女の子なら全然いいんでしょうけど

女の子じゃなくて“女性”ですからね…

 

安っぽいアクセサリー(NG)

写真は例えですw

安っぽいアクセサリーは本当にダメです。

どんな関係の女性でもやめましょう

あげない方がマシなくらいです。

 

まずショッピングが好きな女性が多いです。

なので男性が思っているよりも目利きが鋭く

安っぽいと割とあっさりバレてしまいます。

 

さらには

女性はもらったプレゼントの値段を調べる人がだいたい30%強くらいだそうです。

目利き+調べるなので、

余程マイナーなものではない限りは

ほぼバレるといっても良いでしょう

ちなみに、

男性でもらったプレゼントを調べる人の割合は16%で、女性の半分くらいです

 

この記事を書く際に下調べしていると

安っぽいアクセサリーをもらった女性の悪口が多くて焦りました。

女性怖し…

もらったアクセサリーの例としては

  1. 雑貨屋に売ってるネックレス
  2. ネットで割引されてるブレスレット
  3. 見るからに安いピアス etc

ざっとこんな感じです。

安いプレゼントをしてしまうと

「私は遊ばれているのかな」

「好きじゃないのかな」

っとショックを受けることが多いようで

あなたへの気持ちが冷めるなんてことも多いにあります

現に別れたという体験談も見ました

気をつけましょう

 

気をつけるプレゼント

小物(気をつける)

バックとかポーチが当てはまります

あとは財布でしょうか

この手の小物の厄介なところは

気に入らなかったときです。

 

自分好みでなかったり、

ダサかったりしても

使わざる得ない物だからです。

 

特に付き合っているならなおさら

捨てるわけにもいきませんしね

 

服と同じくらい身に着ける(持ち歩く)ものですので、しっかりとしたリサーチが必要です。

デートの時に「いいなー」と眺めているものをしっかりと覚えておきましょう

 

キツい匂いもの(気をつける)

キツイ匂いといっても具体的には?

と思った方はその通りです。

具体例を挙げるのはとても難しいです。

 

これも小物を上げる際と同様、

いやそれ以上に気をつける必要があります。

アロマのキャンドルや入浴剤に始まり

いいものでいうと香水ですね

いっそのこと

「香水プレゼントしたいけど、好きな匂いわからないから、一緒に選びに行こう」

といっちゃってもいいですよね

というか、サプライズではない限りは

本人に直接聞いちゃってもいいと思います!

 

サプライズのドキドキ感は犠牲になっちゃいますが、失敗という地雷を踏むことはなくなると思うので!

 

化粧品(気をつける)

これは本当に好みが分かれます。

韓国のコスメがいいって女性もいますしね

意外と男性が思っているより女性の化粧品のこだわりって強いもんなんですよ?

リップ(口紅)一つでもいろんな色がありますしね

一緒に見に行く機会があったんですけど、

ほとんど同じ色だったので

「同じような色ばっかだ」

ってボソッと言ったら

「全然違うよ!」

と言われたことがありますw

女性は男性よりもいろんな色を識別できる仕組みに目がなっているらしいのです。

だから、男性からは似た色に見えても

女性からすれば全然違うのです。

リップの一つでも難しいのに

他にもファンデーションやら何やら

あるんですから難しいですよね

 

これも際ほど同様に本人に聞く方がいいかもしれませんね

 

高すぎるブランド品(気をつける)

正直、NGと気をつけるの半々くらいです

 

先ほどは安物はいけないと言いましたが、高すぎてもダメです。

まあ、確かにそうですよね。

ちょっと申し訳ない感じもしますし

そのくらい高いものだとお返しにも困りますよね。

お金持ちが好きな女性は喜びそうですけどね

あとは承認欲求が高くてブランド物で着飾るタイプの女性とか

 

お互いそこそこいい年で交際期間も長いカップルなら

「奮発してくれたんだ!」ってなりますが、

付き合ったばかりや女友達、

付き合う前の友達以上恋人未満

の段階ではよくないプレゼントですね。

 

安物がダメで高すぎるのもダメなので

バランスよくプレゼントの価格を決める必要があります

難しいですけどね

 

僕は

背伸びせずケチらない

を頭の片隅に置いてます

なかなかいい塩梅で選べますよ!

 

年齢によっても変わってくるのが難しいポイントです。

 

相手を一番に考えよう

自分が満足のいくプレゼントを贈るというのはとても大事です。

しかし

何よりも相手が嬉しいと思わないと

ただの自己満足の押し付けのようになってしまいます。

それだけは絶対に避けましょう。

「プレゼントは嬉しかったけど、あんまり好みじゃないな」

「何でこんなのプレゼントしようと思ったんだろう」

の二つなら前者の方がまだ軌道修正可能です

後者だとマイナスが大きく働いてしまいます。

 

-Men

© 2021 色んなことをのんびり語るブログ