生活

野菜の農薬を落とすベジシャワーの値段、感想、メリット、最安値

 

野菜や果物に付着している農薬を落とすことのできるスプレーがベジシャワーです。

今回はそんなベジシャワーの

  1. ベジシャワーの説明
  2. ベジシャワーのメリット・デメリット
  3. 良い感想と悪い感想について
  4. ベジシャワーお得購入方法
  5. ベジシャワーの使い方

について説明していきたいと思います

 

【すっきり洗菜ベジシャワー】

野菜の農薬を落とすベジシャワーの値段、感想、メリット、安く買う方法

農薬を落とすベジシャワーについて説明

ベジシャワーはシャワーという名前ですが、スプレータイプになっていて、野菜や果物に吹きかける仕様になっています。

そして、約1分くらい待っていると野菜や果物の表面についている農薬や菌を落とせちゃいますよっていう優れものです。

 

ベジシャワーのすごいところは落とせるのは農薬だけではないことで、先ほど説明した菌意外に放射性物質も取り除くことができます。

 

ベジシャワーが危険かも?と思っている方

逆です!

使わない方が危険だと言えます。

 

「いや、うちは日本国産の良いやつだから」

「海外の野菜や果物の話でしょ」

と思っている方!

危険ですよ。

次にその説明をさせていただきます。

 

そもそも農薬落とす必要あるの?

結論をいうとあります。

仮に国産のものでも、

いや、国産だからこそ

ベジシャワーは必要だと思います。

国産でも安心できない!?

日本は農薬大国!?

あなたは農薬を大量に使う国といえば、どこを想像しますか?

多分1位はお分かりだと思います。1位は中国で17.8[kg/1ha]

2位は韓国の13,1[kg/1ha]と差はありますが、なかなかの量です。

そしてなんと、日本が3位で12.1[kg/1ha]と韓国とそんなに変わりません!

ちなみにアメリカは8位2,4[kg/1ha]なので、日本はアメリカよりも5倍もの農薬を使っていることになります。

国産でも安心できないですよね(⌒-⌒; )

というか、むしろ国産だから安心できないっていう状態に陥ってしまうことにもなりうると思います。

【出典 Faostat.2013.8.4】

【すっきり洗菜ベジシャワー】

さらに農薬は

農薬は水では落ちにくいんです。その理由は展着剤というのが使われており、それが農薬を悪い意味でコーティングしているのです。

展着剤は農薬が雨や水などで落ちないために使われているのですが、先ほども言った通り水では落ちにくくなっているので、その一部を食べているかもしれません。

ちなみにぬるま湯でもあまり期待できません

お子様などは特に心配になりますよね?

落ちにくいからといって

農薬は展着剤の影響もあって落ちにくいのですが、ゴシゴシ洗ったり、長時間水につけたりするのは厳禁です。

ゴシゴシ洗うと傷んでしますのはなんとなくお分かり頂けると思いますが、栄養素は水に溶けやすいため、長時間水につけると野菜の栄養素が減少してしまいます。

なので、長時間水につけないように注意してください。でも、しっかりと落としたいですよね?

私は下の洗菜アイテムを使っています。

ベジシャワーって何でできてる?

ベジシャワーの成分の99.9%が純粋です。

は?ただの水かよ!

と思った方

待ってください!!

ただの水道水見たいな普通の水ではなく、

ph12のアルカリイオンの純水

であるということです。

phは1から14まであって

酸性はph1〜7未満

中性はph7

アルカリ性はph7以降からph14になります。

ですので、ph12は結構強めのアルカリ性ですね。

 

ちなみに残りの0.01%は「炭酸カリウムです」

こんにゃく造られる際に用いられる食品添加物です。

 

ただし、飲むのは危険なのでお子様がいる方は気をつけてください。

【すっきり洗菜ベジシャワー】

 

農薬落とすベジシャワーのメリット・デメリット

ベジシャワーのメリット1めっちゃ簡単

本当に簡単です

やっぱり難しかったり、手間がかかるとあんまり使いたいと思わないですよね。

さっと使えると、無駄な手間かかったりやストレスがたまらなくていいですよね。

 

洗剤の隣に置いておいて、

料理の時にさっと出して、

野菜や果物を調理するときに

シュシュっと振りかけて、

ちょっと待つだけ。

手軽でいいですよ!

 

ベジシャワーのメリット2 お子さんとの距離がさらに縮まる

ベジシャワーの成分の説明を見れば、

ご理解いただけると思いますが、

危険なものは入っていないので、

安心してお子さんもお手伝いさせてあげれますし、

「悪いバイキンを倒すぞー」

的なノリでうちもやってますw

まあそのノリは、うちの場合は親戚の小さい子が来た時限定ですけどね

 

ベジシャワーのメリット3 栄養素が流れ落ちにくい

水に長くつけ過ぎてしまうと、水溶性(水に溶ける)の栄養素が出て行ってしまいます。

出ていくというか、つけている水に溶けてしまうんです。

その水には汚れなども入っているので、使い回しもできませんしね。

吹きかけて1分後に洗い流すから一緒じゃない?と思うかもしれませんが

単純にさっと洗うのと水にずっと浸けおきするのとは違います。

野菜の中の多くは先ほど説明した水溶性の栄養素を含んでいるものがとても多いので、

ベジシャワーで効率よく洗い流すの方が料理にも栄養を取ることにも効率がいいのです。

 

ベジシャワーのメリット4 野菜以外にもキッチン用品にも使える

ベジシャワーははじめの方でも説明した通り

強アルカリ性ですので、農薬などを落とすだけでなく

キッチン用品(まな板など)の除菌にも最適です。

野菜や果物などを切った後のまな板にシュシュっと吹きかけたり、

洗い物全てが終わった後にシンクに満遍なく吹きかけたり、

スポンジに軽く吹きかけておいたりなど

菌の繁殖も防ぎます

菌が予防されたまな板を使うのは、

さらに健康にいい料理を食べれます

 

ベジシャワーのメリット5 環境に害がない

強アルカリ性ですので、

飲むのは流石に危ないですが

それ以外に害はありません。

それは人体だけでなく、環境もそうです。

化学物質ではないので環境を破壊することもなく

シンクなどに洗い残しがあっても、

空気中の二酸化炭素と中和して水道水と同じくらいのphになるので、なんの問題もなく流せます。

【すっきり洗菜ベジシャワー】

ベジシャワーのデメリット1 買ってから届くまでが長い

今日注文して明日届くなんてことはできないので、

使い切ってしまったら待つか、

どこか売っているところを探すのかになります

 

なので、まとめて購入が一番ベストかなっと思います。

下でも説明しますが、まとめて購入すると割引されるので

お得に買うことができます

定期購入で毎月毎月注文する手間がないので定期購入もおすすめです

うちは二本セットの定期購入をしています。

 

ベジシャワーのデメリット2 価格が優しくない?

定期購入特別価格は400mL×2本で税別3400円です。

まとめ買いもあり、さらにお得にもなります。

あと、二世帯住宅の方にもお得な400mL×6本で税別9060円で購入できます。

無農薬の野菜を買い続けつことはなかなか簡単なことではないので、このお値段はお得だと思います。

 

よかったらお試しに買ってみてはいかがですか?

 

【すっきり洗菜ベジシャワー】

農薬落とすベジシャワーの感想

ベジシャワーのいい感想

口コミを見たところ

ごぼうのアク抜きもすぐにできて便利

想像していたよりも使いやすい

などの評価もありました。

 

家族には安全なものを食べてほしい。家族の健康を預かっている身としては日々思っていることです。

毎日の食事を作るとき、野菜や果物を洗っているかとは思うのですが、実は水で洗うだけでは落としきれない農薬が残っているかもしれません…。

しかも野菜の栄養素は水に溶けやすいので、水につけておいたり、洗いすぎたりするとせっかくの栄養素が溶け出てしまったり。

私はすっきり洗菜ベジシャワーで野菜や果物を洗っています。

 

娘とお揃いのエプロンでお料理。最近使い始めたベジシャワーは、野菜の表面に付着した農薬や展着剤などの汚れをシュッシュするだけで落とせるの。

野菜の栄養素をキー牛ながら汚れを落とせるので子供に安心して野菜を食べてもらえるのが嬉しい。無農薬野菜って高いから主婦にはありがたいです。

 

すっきり洗菜ベジシャワーを使っています。野菜の表面についた農薬を洗い流す専用水だよ。

日本の農薬使用率は世界でもトップクラスなんですって。今まであんまり気にしてなかったけど子供のこと、食と体のことを考えると。

最近は野菜をベジシャワーしてからサラダを作ってます。

中間の感想

使いやすいけど、どこまで効果あるのか結局よくわからない

Amazonの口コミより

 

ベジシャワーの悪い感想

自宅で作った野菜たちにスプレーしても色のついた液が垂れてくるようです。もちろん農薬など使っておりませんので何か他の成分に反応している気がしました。野菜の味に関しても大きく差は感じませんでした

Amazonの口コミより

 

 

ベジシャワーの使用方法

 

 

こんな風にさっと洗うことができ、しかもしっかりと農薬やその周りの展着剤を落とすことができます。

【すっきり洗菜ベジシャワー】

-生活

© 2021 色んなことをのんびり語るブログ