デッキレシピ

【ヴァンガードエクスデッキレシピ】シャドウパラディン①のデッキレシピと立ち回り

ヴァンガードエクスのデッキ紹介!

今回はシャドウパラディンのデッキレシピになります。

シャドウパラディンは軸が二つあって、ガスト&ファントムブラスター軸とモルドレッドファントム軸です。

今回はガスト&ファントムブラスター軸の紹介になります。

 

ヴァンガードエクスデッキレシピ シャドウパラディン編verガスト&ファントムブラスターデッキ

 

シャドウパラディンガスト&ファントムブラスター軸デッキレシピや特徴、立ち回り

ガスト&ファントムブラスター軸の特徴

モルドレッドファントムが高パワーの連続攻撃に対し、

ファントムブラスターとガストブラスターは

超高パワーと超高打点のワンショットのようなデッキになります。

自分のリアガードを犠牲にする代わりに強い能力を発揮する厨二心をくすぐるデッキです。

しかし、しっかりプレイしないと、疼いている間に手札切れで負けてしまう危険性があります。

 

スペリオルコールがあるので、

手札をあまり使わなかったり、

コールしてドローがあるので、

うまく使えば防御用の手札を持ちつつ、

超高パワーの高打点で殴りかかることができます。

【ヴァンガードエクス】ガスト&ファントムブラスター軸のデッキレシピ

グレード3

ファムトム・ブラスター・ドラゴン 4

ガスト・ブラスター・ドラゴン 4

グレード2

ダークボンド・トランペッター 4

ブラスター・ダーク 4

フォールンダイブ・イーグル 2

グレード1

髑髏の魔女 ネヴァン 4

クールバウ 4

デッドアーマー・ドラゴン 4

黒翼のソードブレイカー 3

グレード0

ダークサイド・トランペッター 星 4

デスフェザー・イーグル 星 4

暗黒の盾 マクリール 引 4

アビス・ヒーラー 治 4

フルバウ FV 1

シャドウパラディン ブラスタドラゴンデッキのカードを紹介

ミスター高打点ことガストブラスターくん。

ガストという家族に愛されそうな名前ですが、家庭崩壊を起こすほどの高いダメージを与えることができます。

下の効果の退却時にクリティカルプラス1は自分で退却させても効果発動します。

なので、同じエリアにコールし続ければ、その回数だけクリティカルが増えていきます。

相手を退却される数は少ないので、盤面除去も考える必要がある場合はファントムブラスターの方が優秀。

 

自分の味方を3体餌食にすれば、相手のリアガードも3体退却させることができ(相手が選ぶ)、しかもパワー15000プラスのクリティカルもプラスします。

ネヴァンと他のユニットのおかげで、スペリオルコールができるので、バシバシ使うことができます。

ただし、完全ガードを持っている場合も考えると、1ターンに何回も使うのはリスクがあります。

 

シャドウパラディンといえば、これ!

登場時の退却効果も使えますし、下のツインドライブを持つ効果も優秀!

いらないカードを捨てて、ツインでトリガーとグレード3やネヴァンなどを引きに行く動きもなかなかのモノ!

ただし、相手フィールドにリアガードがいないことが条件なので、スキル含めて、相手リアガードが一体なら可能です。

 

意外と守ってくれるいいカード。

パワー5000なので、アタッカーとしては物足りないですが、リアガードの攻撃を一度ガードできる上、ネヴァンでも引っ張ってこれるので、コスパはとてもいいです。

 

正直このカードの一番根幹になっているカードと言っても過言ではないくらい優秀。

手札を使わずに盤面を広げることができるのはこいつのおかげ。

ネヴァンでネヴァンも呼べますw

なので、ネヴァンでネヴァン呼んで、レスト状態のネヴァンをブラスタードラゴンたちの肥やしにして、呼んだ方でブーストもできます。

 

このデッキの弱点は完全ガードです。

しかし、これがあれば完全ガードをしたい場合、もう一枚をガードサークルに出さないといけません。

なので、最低でも3枚使わせることができます。

しかも、こいつもパワー5000!

そうです。ネヴァンで呼べます。

 

ドロップゾーンからパワー5000のノーマルユニットを復活させることができます。

コンボとしては、こいつと前後のユニットをレスト。

ネヴァンを復活させて、ネヴァンのスキルでデッドアーマードラゴンをコール

レスト状態のユニットをファントムブラスタードラゴンで退却させ、盤面除去とパワー&クリティカルプラス

みたいな感じです。

 

ガスト&ファントムブラスター軸の立ち回り

このデッキの一番の弱点は実は完全ガードではありません。

それは序盤の弱さです。

パワー5000のユニットが多い分、それらをヴァンガードにライドしてしまうと、めちゃくちゃ弱いムーブになってしまいます。

相手が序盤から並べてくる場合はもっときつくなりがちです。

後半もジリジリとその影響が邪魔をしてきて、負けることもしばしばあります。

 

グレード2はフォールンダイブ以外なら問題ありません。

しかし、フォールンダイブにライドしてしまうと、後攻の場合は相手のグレード3の攻撃をもろに受けることになります。

流石に致命傷になり得ますので、マリガンは少しリスクを犯すもの悪い選択ではないと思います。

 

グレード3になった時はしっかり叩き込むために並べて、退却させましょう。

しっかり相手の盤面を見ながら、スキルの使用を考えて、立ち回りましょう。

アクセル相手なら、割と雑に切ってもいいかもしれませんw

ちなみになるかみデッキには、雑に並べてしまうばバインドされるので、スキルの時だけ並べて、リアガードは一列だけにしましょう。完全ガードされた時にトリガーを引いた時のために!

 

ヴァンガードエクスのデッキレシピ集はこちら

-デッキレシピ

© 2021 ヴァンガードエクス攻略