【ヴァンガードエクスデッキレシピ】ノヴァグラップラーのデッキレシピと立ち回り、特徴

 

ヴァンガードエクスのデッキ紹介です。

ヴァンガードエクスデッキレシピ ノヴァグラップラー編

 

ノヴァグラップラーデッキレシピや特徴、立ち回り

ノヴァグラップラーの特徴

ノヴァグラップラーでも大きく分けて二種類のデッキがあります。

その中でも強い方を紹介しますが、それは他のクラン全体で見てもトップクラスの強さなのではないかと思います。

連続攻撃の回数もアクアフォースと同じかそれ以上ですし、なによりスタンドスキルを持っているユニットがとても多いです。

クリティカルトリガーもありますが、基本的にどちらの型であっても、クリティカルトリガーはいらないんじゃないかなって思います。

だから、入れるっていうのもありですがw

とにかくノヴァグラップラーはスタンドスキルがもりもり搭載できるので、ぜひ作ってみてください。

【ヴァンガードエクス】ノヴァグラップラーのデッキレシピ

グレード3

獣神 アズール・ドラゴン 4

超獣神 イルミナル・ドラゴン 4

グレード2

ブーメラン・スロアー 2

ジェノサイド・ジャック 4

キックキック・タイフーン4

スタリッシュ・ハスラー 3

グレード1

獣神 ヴァーミリオン・バード 4

叫んで踊れる実況 シャウト 4

獣神 グランツ・ドラゴン 4

グレード0

ツイン・ブレーダー 引 4

ターボライザー 前 4

八ヶ国語実況 ブラバー 前 4

ウォールボーイ 治 4

獣神 ホワイト・タイガー 1

ノヴァグラップラーデッキ採用カード紹介

めっちゃ強いです。

登場時は実質追加したサークルに置くためのスキルですし、ドローできるため、パワーの高いユニットを最後まで探しに行くことができる。

それにヒットしなかった場合はスタンドするので、また再度攻撃できます。

後ほど説明しますが、メインフェイズにスタンドさせるスキルを持っているユニットもいるので、めちゃくちゃこのスキル1つに強みが詰まっています。

攻撃時もスタンドさせるスキルがあるので、プロテクトのシールドが高いユニットをリアガードで処理しながら、そのユニットをスタンドさせると実質CBで一体処理になります。

しかも、連続攻撃回数によってVPボーナスも入ります。

 

ヴァンガードでも強いですが、僕はアズールドラゴンの右腕のような役割のほうが強いと思っています。

アズールドラゴンの登場時にスキルで出して17000の攻撃。

もし、二回目のライドでもう一体いれば、そいつが15000プラスされます。

しかも、スタンドスキルが豊富なので、バフがかかったイルミナルドラゴンで連パンできます。

 

バフ効果も強いですが、スタンドスキルも強いです。

こいつのスタンドスキルで何回イルミナルドラゴンで攻撃したことか。

 

単純に強いです。

色々制約はありますが、ヴァンーミリオンバードで簡単にスタンドさせることができますし、パワーも高いのでバシバシ圧力をかけることができます。

 

SチャージスキルよりもCチャージスキルのほうが使います。

ノヴァグラップラーの弱みは手札とCBを多く消費するところにあるので、こいつでCチャージしましょう。

ただ、入れ過ぎると良さも下がってしまうので2枚です。

 

ダメージ分パワーが上がるユニット。

さらにSBで退却ユニットをかいしゅうすることができます。

 

SBでスタンドすることができます。

条件はグレード3にライドで来た時点で満たしています。

追加されたサークルにコールするのもありです!

 

SBで自分のユニットすべてをスタンドさせます。

さらに条件が揃えばドローも!

アズールのスキルでアタックしてヒット!スタンドしなかったユニットやジェノサイド・ジャック、次に紹介するカードもすべてスタンドすることができます。

 

レストすることで手札増やすか、ソウル増やすかのユニット。

手札増えれば、ノヴァグラップラーの弱点を補う結果になりますし、Sチャージの場合はコストをバンバン払うようになれます。

相手の手札が増えてもその分連続攻撃の回数もあがるので、相手は結局手札を使う羽目になります。

ノヴァグラップラーの立ち回り

序盤から攻撃しまくるのも全然ありなクランです。

僕自身もめちゃくちゃ攻撃します。

そのほうがグレード3になったときの連続攻撃で一気にゲームを持っていくことができます。

 

しかし、除去能力が強いクランにはグレード3になってから一気に攻めます。

シャウトをバンバン使って、手札やソウルを増やし、攻撃に備えましょう。

-未分類

© 2022 ヴァンガードエクス攻略 Powered by AFFINGER5