【ヴァンガードエクスデッキレシピ】ペイルムーンのデッキレシピと立ち回り、特徴

 

ヴァンガードエクスのデッキ紹介です。

ヴァンガードエクスデッキレシピ ペイルムーン編

 

ペイルムーンデッキレシピや特徴、立ち回り

ペイルムーンの特徴

ペイルムーンの特徴としては、ダークゾーンのクランと似ていてソウル活用です。

しかし、ペイルムーンが一番ソウルを大きく活用すると思っています。

他のクランはある程度条件{グレード3があったらや星か引トリガーユニットなど}がありますが、ペイルムーンはもっと細かくそのユニットそれぞれの個性にまで触れていきます。

なので、単純にソウルを増やしたらいいってものでもなく、どのカードが入っているのか、どのカードが足りないのかを気にかけないといけません。

それがまた楽しく、ペイルムーンの強さです。

【ヴァンガードエクス】ペイルムーンのデッキレシピ

グレード3

銀の茨の竜使い ルキエ 4

銀の茨の竜使い ドリアーヌ 4

グレード2

ダンシング・ナイフダンサー 3

エンダイブ・ビーストテイマー 3

銀の茨の操り人形 りりあん 4

銀の茨 ライジング・ドラゴン 4

グレード1

銀の茨のお手伝い イリナ 4

銀の茨 ブリージング・ドラゴン 3

銀の茨の手品師 ロミー 4

グレード0

冥界の催眠術師 引 守護者 4

フープ・マジシャン 前 4

銀の茨の獣使い セルジュ 前 4

お菓子なピエロ 治 4

銀の茨のお手伝い イオネラ 1

ペイルムーンデッキ採用カード紹介

ペイルムーンの最強カード。

一気に展開し、自身にバフをかけて、自分のリアガードにもバフをかける。

CBはコストは軽くないですが、それでも迷いなく使えるくらいの強さは十分に備わっている。

 

展開後処理されないようにソウルに入れて逃してくれるカード。

しかも、自身を回収できるので次のターンも狙うことができる。

ドロー効果も入っているので、インターセプトがなくなってしまうデメリットも回避できる。

 

ルキエがいれば、簡単に満たせるので実質ほぼ自ターン永続ですw

単体でもグレード3を狙いにいけるのは、本当に頼もしい。

 

銀の茨とつくカードを一枚ソウルに送れるカード。

パーツを確定で差し込むことができるので、とても優秀なカード。

しかし、それだけではなく、攻撃時にも自身を10000もバフするので、それも込で優秀。

 

ルキエ以外のソウル召喚の選択肢の一つ。

CB1なので、ルキエ2回とエンダイブ1回でちょうど5枚使えますねw

全然ないですがw

 

Cチャージができるので、ルキエのスキルをまた発動させてくれるカード。

 

追加でコールできるカード。

追撃のときに使える。

 

必要な銀の茨のパーツを探すカード。

 

ソウルを増やすこともできるし、ドローもあるので、痒いところに手が届くカード。

ペイルムーンの立ち回り

相手の処理力によります。

もしプロテクト系統の守り寄りのクラン相手にはバンバン攻撃していくことをおすすめします。

ペイルムーンはあまり防御力の高いクランではないので、序盤から積極的に手札を使わせる方向に持っていくといいでしょう。

処理能力が高いクランはあまり広げすぎないようにしましょう。

僕は十分なパーツが揃っているなら展開するようにしています。

ソウルからこーるできるので、手札がある程度なくなってもルキエでだして、ドリアーヌでソウルに逃してあげればいいやくらいの感覚です。

-未分類

© 2022 ヴァンガードエクス攻略 Powered by AFFINGER5